モットン楽天

モットンを楽天、Amazonで購入すると損します!!

腰痛対策のマットレスとしてネットで評判のマットレス、モットン。
私も含めてマットレスを買い替える人の大半は寝心地はもちろんですが寝起きの腰痛対策も大きな要因じゃないんでしょうか?

 

でもモットンを購入するならやっぱりお得に購入したいですよね。
「モットン買いたいけど一番安い価格で販売されてるところはどこなんだろう?」

 

「モットン購入後のアフターサービスや保証はどうなってるんだろう?」

 

モットン

 

など、あなたがモットンをお得に、そして安心して購入したいと思ってるなら参考になれば幸いです。

 

まずモットンを購入するのはネットでの通販のみになっていて、ハンズやロフトなどの寝具コーナーでは取り扱いがありません。

 

 

モットンの購入はネット通販のみなんですが、結論から言うとモットン公式の販売ページから購入するのが一番お得です。

 

理由はモットンを最安値で購入することが出来るということと、その他保証などが一番しっかりしているからです。

 

 

通販と言えば代表的なのが楽天やAmazonですよね。
品ぞろえも豊富だし、楽天だったら激安セールをしてたり楽天ポイントも魅力的です。Amazonだったら購入した翌日か翌々日に配送されるというメリットもあります。

 

まず楽天。

 

モットンは楽天での取り扱いはありますが、シングルサイズで50,000〜60,000円と結構なお値段になってます。
これはモットン公式の販売サイトで購入するよりも20,000円以上高いのでまずおススメできません。

 

モットン楽天

 

楽天ポイントも魅力的かもしれませんが、数百ポイントをゲットするために数万円損することになるので。

 

次にAmazon。
数年前から在庫切れの状態なのでそもそも取り扱いがないようです。
モットンAmazon

モットン公式サイトで購入するのがおススメな理由

先ほども触れましたがモットンを購入するならモットン公式サイトが一番お得です。

 

理由は断続的にすべてのサイズを2万円オフのキャンペーンをしているので、購入価格が全てのネット通販の中で最安値となってます。

 

モットン最安値

 

楽天の取り扱いショップではモットンのシングルサイズが60,000以上で販売しているのを見たことがありますが、公式サイトだったらダブルサイズが購入できます。

 

ということでまずは購入価格の面でモットン公式サイトがおススメです。

 

 

次に公式サイトではモットンの返金保証があること!

これはモットンを90日間使ってみて腰痛に効果がなさそうな場合は商品を返品すると購入代金を返却してもらえるという仕組みです。

 

ネット通販では今結構ありますよね。

 

モットン公式サイト以外で購入した場合はこの返金保証サービスがありません。

 

モットンは満足度94%とかなり高いのですが、逆を言うと100人に6人、50人に3人、25人に1人以上はモットンを使ってみて満足できないということです。

 

なのであなたが25人の1人になってしまった場合に備えるという意味でも90日間の返金保証で守られた方がいいですね。

 

この返金保証はかなり思い切った制度ですがネット通販専門販売だからこそできるのかもしれません。

 

 

他にもモットン公式サイトで購入した場合は、サイズの変更やマットレスの硬さの変更も可能という特典もあるし、使い方やメンテナンスその他不明なところなどカスタマーサポートで気軽に相談することも出来るのでお得ですよ。

 

モットンの悪評とは?

モットンは色々なサイトでランキング1位または上位に位置しているマットレスで、実際に使った人の評判はかなり良いです。

 

ただ、モットンは好評価ばかりではありません。

 

中にはモットンは怪しいなどモットンの悪評も2chなどでチラホラ書き込まれていることも事実です。

 

まずはモットンの悪評とモットンの好評をまとめてみます。

 

ネットで見かけるモットンの悪評
  • モットンはステマ臭い
  • モットンの販売サイトが怪しい
  • モットンの返金保証って本当に使えるの?

 

こんな感じです。
確かに色々なサイトでマットレスの人気ランキングで上位に入ってみんなおススメしてたらステマの印象はあるのは事実ですね。
私はあまり気にしないというか、「全然有名じゃないんだと思ったけど結構有名なんだ」と思いました。

 

 

また、販売サイトが怪しいという書き込みも2chなどで見たことがあります。

 

腰痛対策!というのを前面に押し出し過ぎなんですかね?

 

確かにマニフレックスなどの販売サイトと比較するとモットン公式サイトはコッテリしてるし山本昌さんも登場しるので、販売サイトが怪しいというよりコッテリしてるな〜という印象です。

 

モットン公式サイト

 

ただ他のマットレスもやくみつるさんが絶賛とか、コッテリしたはんばいさいとのマットレスもたくさんあるので、似たり寄ったりな気もしますがあなたはどう思いますか?

 

 

最後がモットンの返金保証が怪しいということですが、知恵袋だったか2chで見たことがある書き込みで、「モットンの返金を受け付けてもらえなかった」というのがあります。

 

ただ、よく読んでみると保証書をなくしたようなので、、、これはしょうがないですよね。

 

モットンの返金保証は公式サイトに書いてるので購入前にはちゃんとチェックすることをおススメしますがザックリいうと

  • モットンが配送されてから90日以上経過した後から14日以内に返金手続きを済ませること
  • モットン本体とモットンカバー、保証書の3点セットを返品すること

 

これが条件になってます。

 

これはまずマットレスで腰痛が緩和されるのは長くて90日間ということから、まずはたっぷり試してくださいね、ということだそうです。
また、未来永劫返金できるというと10年以上経過してから返金とか普通に考えて企業活動としては無理ですからね。

 

 

だから、配送されてから60日後に返金してもらおうとしてもNGだし、保証書をなくしてもダメなので、しっかりと保証書は保管してiPhoneのスケジュールでも、メモ帳でも何でもいいのでいつからいつまでが返金保証期間なのがちゃんとわかるようにするのがいいですよ。

モットンの良い評判は?

モットンの評判は悪評よりも断然好評価の方が多いです。

 

理由は単純にモットンで寝始めてから腰痛、特に寝起きの腰痛が楽になったと実感した人が圧倒的に多いからです。

 

中には翌日から腰の痛みが消えたという書き込みを見かけましたがこれはちょっと大げさというかそれこそステマっぽい気がしますが。

 

 

色々見ていると1か月程度で気が付かないうちに腰が楽になっていたという意見が多かったですね。
慢性的にヘルニアを繰り返していた人にもかなり評価が高くて、通販のマットレスではかなりの人気です。

 

やっぱり90日間の返金保証があるから購入しやすくて、実際使ってみたら本当に腰が楽になったから返金せずにそのまま使い続けるというパターンが多いようですね。

 

モットン公式サイト

実際私も使ってますが結構いいです。

 

腰の痛みがかなり軽くなったので、今まで寝起きに前かがみだった姿勢が良くなっています。

 

寝起きに腰が痛いと前かがみのママ洗面所行ったり、ちょっとした動作でイテテ…となるのが本当に鬱陶しいと思ってたので。

 

寝心地についても評判はいいですがこれは感じ方は人それぞれかもしれません。

 

 

やっぱり何よりもモットンを購入する人は腰痛の緩和、寝起きのスッキリ感を味わいたいと思う人じゃないといけないと思います!

 

 

実際にモットンを使い始めてから腰痛が軽くなった人は寝返り回数が増えるようです。

 

基本的に仰向けが腰痛にはイイんですが、左右への横向き、仰向けを適度に繰り返すことで寝てる間の腰回りの血行が改善される、腰への圧迫感が緩和されることが理由です。

 

寝具が古くなってきた、体に合わない、朝から快適に過ごしたいそんな人におススメです。

モットンとエアウィーヴの違いって何なの?

私がマットレスを買い替えるときモットン以外でいくつか候補があったんですが、エアウィーヴはそのうちの1つです。

 

エアウィーヴ

 

エアウィーヴも購入の検討に挙げた理由として、テレビCMでバンバン流れていて寝心地良さそうだし、腰にも優しそうだしと思ったからです。

 

あなたもエアウィーヴのCM見たら結構そそられるものありませんか?

 

また、エアウィーヴは他のマットレスと違って通気性がかなり高くてマットレスを丸洗いできることも魅力的でした。

 

ただ、結果的にエアウィーヴは見送ったんですが理由がいくつかあります。

 

まず、気軽に購入できる値段を超えていたということ。

 

エアウィーヴには色々なシリーズがありますが、まずは腰痛対策がメインだったのでエアウィーヴS-Lineというものを候補に入れてました。

 

そして、ネットで価格を調べるとシングルで約100,000円。

 

かなりお金持ちだったらいいかもしれませんね。

 

 

睡眠に対しての投資は絶対に必要だとは思いますが、無制限に投資は出来ないので…。

 

あと、実際に近所の量販店で取り扱いがあったので試し寝してみたんですがちょっとゴワゴワ感を感じるというか寝心地が個人的な好みじゃなかったというのがあります。

 

丸洗いできる、通気性が高い、ブランドイメージが良かったので結構残念でしたが私はあきらめてしまいました。

 

今はエアウィーヴの中でも低価格帯のものもあるようなのでチェックしてもいいかもしれませんね。

モットンとマニフレックスの違いって何なの?

もう一つ私がモットン以外に候補に挙げていたのはマニフレックス。
マニフレックスは高反発マットレスの中ではかなりの人気ブランドで有名なスポーツ選手とタイアップしていることもあって知名度も抜群です。

 

マニフレックスメッシュウイング

 

マニフレックスも歴史あるマットレスブランドだからかわかりませんがシリーズがたくさんあって「どんな人はどれがいいのか?」というところでちょっと迷います。

 

ネットで調べてみるともモデル246、メッシュウィング、エアメッシュここら辺が有名で価格もモットンとそれほど変わらずシングルサイズで3万円台。

 

結構調べてよさそうだったのでモットンとマニフレックスではかなり迷いました。

 

 

マットレスの素材もウレタンフォームで寝心地は柔らかみもあって結構いい感じです。
イタリアブランドの寝具ということで憧れもあったので。

 

ただ、マニフレックスの場合は返金保証がないんですよね。

 

商品によっては最大12年間の品質保証があるんですが、保証基準が何回読んでも良くわからず…。

 

ちなみにマニフレックスの品質保証は、普通に使っていてマットレスのヘタリを感じたらまずは送付すること。
その後マニフレックス社が品質劣化だと認めた場合に効果などの対応をしてくれるらしいんですが、品質劣化かどうかは完全にお任せ…ということで、保証の基準が単純なモットンを選択しました。

 

こうやって書くとマニフレックスは怪しいとか書いているように見えるかもしれませんが、伝統ある立派なブランドなので怪しいことはないと思います。

 

ただ私の理解が足りないのか、色々と単純でわかりやすいのが好きなだけな性格なので…

私がモットンを実際に使ってみた感想は…

色々なマットレスを検討して最終的に私はモットンを購入しました。

 

もちろん、一番安くて返金保証のある公式サイトです。

 

私も他の方と同じようにやっぱり毎朝の寝起きの腰痛対策として。

 

 

今まで使っていたコイルスプリングのマットレスのスプリング部分がだいぶ劣化して、端っこの方はまだまだ弾力性があったんですが真ん中にはしっかりと窪みがついていて毎朝腰も痛かったので。

 

 

今だから言えますがモットンにして私は大正解でした。

 

やっぱり朝の寝起きの感覚が全然違います!

 

寝起き

 

腰も痛くないし、しっかりと熟睡も出てるので日中に眠たくなることも少なくていいです。

 

 

妻から言われましたがやっぱり寝返りの回数が増えてるようでゴロゴロ転がりながら寝てるようです。
それでも前よりも確実に熟睡は出来てます。

 

また、寝返りが多いのでイビキもうるさくなくなったとのことで、イビキが売る際と言われてた時はあまり熟睡感が足りなくて日中眠たくなってたりしましたが今はスッキリです。

 

 

腰痛はモットンで寝始めてから1か月かからないで大分楽になりました。
1,2日では効果は分かりませんでしたが。

 

最初は今までの違う寝具になって体がなじむまでに背中がちょっと痛いかな?とも思いましたが、会社の同僚と話をしていても高反発マットレスを始めてる買うと最初の数日は背中がちょっと痛くなる経験はあるそうです。

 

私の表現では伝わりにくいところもあるかと思いますが、モットンは90日間の返金保証があるので、すぐに効果を実感できなくても使い続けてみるといいですよ。
腰痛が楽になったり治った人の方が多いですが、もしあまり変わりがなくても購入代金を返してもらえるので迷ってたらまずは使ってみるのがいいかもしれませんね。